読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ダブルスタンダード

多いよね〜

2017/03/18

アクティブ

 

アクティブもなにもほぼバイトしかしてないけれども

 

また8時→10時の二度寝をかました

ツイッターでしゃっきん玉さんのブログを見つけた、自自身がADHDらしく色々な体験談などを載せていた

興味深かったのは就活の仕方、それも大学の時になにも積み上げて来なかった人向けのやり方の記事

なるほどと思う箇所がいくつかあった

言葉や態度で嘘をつかなければならないのは社会では当たり前、馬鹿馬鹿しいようでも一番の尖兵であり、かつ同時に俯瞰的に冷静に判断する視点を持てと書いてあってそうか…と思う

 

バイト先欠員のため少し早く家を出る

 

10時半、帰ってからもツイッター

3期は卒業式だったようで、めでたい写真がたくさん並んでいた

友達も多くてゼミでも仲が良くて、交友関係は充実していたんだろうな、などと考える

丁度親が見ていたテレビの録画で、すごい大学生がなにをやっているのか見に行く企画をやっていた

工学部生の子らが月面探査の日本代表チームのゼミで英語のディスカッションをしていたり、とても早い飛行機のエンジンの開発のため大層な装置で実験していたり、鳥人間コンテスト優勝のために1.2年生の子らが頑張っていたり、

有意義なものを積み上げている学生たちがなんだか急に気に食わなく思えてきた

 

そうなのだ、結局自分はなにも残せなかった、部活の後輩が啜る空気を除いて

自分の人生に、他者への貢献に、何を形として残せた?

自分の内から出ない実感としてぼんやりと、人に優しくすること、組織としてのよりよいあり方についてのノウハウが残った、しかしこんなものは立派な武器でもなんでもない、せいぜいが棒切れ程度だ

自分が人生において本当にやりたいことも定まっていないから結果もより薄くなる

長くない人生振り返ると、俺は本当に与えられたもの、与えられた価値観に縋ることしかしてこなかった

 

自分たちでバンドを続けている同期が写真を挙げていた、レコーディングブースで様々なパソコンやスピーカーに囲まれてPA卓に向かう誰かの後ろ姿、その正面のガラスの向こうにはドラムセットギターを抱える誰かの姿、これはたぶんあいつかな

興味があったので訊いてみる、何をしているか?

返事はない、たぶんこの先もないだろう

欲しかったけどレコーディング楽しそうで、音楽楽しそうに作ってて良かったよ

 

悔しいね、こうなると何が何でも自分の曲を自分で作ってみたい

頑張ろう